ミルクセラミド MC-5

「スフィンゴミエリン」高含有素材 ~ミルクから生まれた保水成分~

ミルクセラミドMC-5はミルクが原料です。

ミルクセラミドMC-5は当社独自の技術を駆使して調製し、角質層に存在するセラミドの前駆体であるスフィンゴミエリンを高含有する粉末です。
セラミドはお肌の角質層に存在し、お肌にうるおいを与えている物質です。一般に40歳を過ぎると、角質層のセラミド量は20歳時の約半分にまで減少することが報告されています。角質層のセラミド量を保つことができるのが、このミルクセラミドMC-5なのです。ミルクセラミドMC-5はその製造工程で有機溶剤を一切使用していませんので、ミルクの風味をそのまま維持しています。
ミルクセラミド MC-5の効果
ミルクセラミド MC-5が出来るまで

このページのトップへ